女子大生のキャバ嬢がパパ活に走っている

女子大生のライトなパパ活を狙う

パパ活が流行っているのは秘密


こんな事は大きな声では言えないのだけど... 今は密かにパパ活が盛り上がっています。

 

何と言っても新型コロナの影響でキャバクラ業界が大打撃を受けているからです。

 

女子大生のパパ活する女子を狙う

その結果、キャバ嬢のバイトをしていた女子大生とか若い女子がパパ活に流れてるのです。

 

だから若い女子を狙うなら今こそパパ活が大きなチャンス!

 

女子大生がバイトでキャバ嬢

さすがに普通の女子大生が風俗でバイトというのは抵抗が有るけど、キャバ嬢であればハードルは低いです。

 

男にとってもお店で女子大生を口説けるチャンスは魅力的。バイトのキャバ嬢は客も店も大歓迎だったのです。

 

新型コロナでキャバクラが大不況

言うまでもなくキャバクラは、近距離で人が面と向かって話をする場所。キャバクラ業界は本当に厳しいです。

 

知り合いの固定客を呼べて、20歳以上でお酒も飲めないと、キャバ嬢の面接で落とされちゃいます。

 

キャバ嬢の女子大生は行き場を失う

あてにしていたキャバ嬢の仕事が無い。 そうは言ってもお金は出ていくので金欠状態です。

 

今さら普通のコンビニでバイトなんて無理。そう言った女子大生がパパ活に走るのですよ。ここが大きなチャンス!

 

 

今のこの時期だからこそ一部でパパ活が流行っているのです。キャバクラ業界は正にコロナ不況ですからね。



女子大生を口説くには大人の男性で行く

ポイントは余裕が有る大人の男


パパ活と言っても内容はいろいろ。 でも「普通の女子大生がバイト感覚でライトなパパ活」しているのが狙い目です。

 

普通の女子大生はライトなパパ活

ガッツリとパパ活で援助的な事をする女子大生は少数派です。そういう女子はとっくに風俗で働いています。

 

普通の女子大生がするパパ活は食事をしたり、お酒を飲んだりのライトなパパ活。ライトな方がチャンスが有ります。

 

女子大生がバイト感覚で気軽にパパ活

美味しいものを食べたり、オシャレなお店でお酒を飲む位のパパ活なのでバイト感覚。軽いパパ活だからこそ気軽です。

 

さすがに高価な物を買って貰ったりのパパ活は怖いです。だから女子大生は軽いパパ活をします。そこに隙がある!

 

女性が考えるパパ活はあくまでバイト

一緒に食事をしたり、お酒を飲んだりすると5000円〜10000円くらいのバイト代を女性が貰える軽いパパ活です。

 

それ以上の事をお金で...となると女性だって嫌です。でも流れで仕方なくなら、女性もプライドを守れる。そこにチャンスが有る!

 

大人の余裕を見せるのがコツ

女子大生は気軽にパパ活をしますが、もちろん男は本気に口説きに掛かります。大人の余裕を見せるのがポイントです。

 

仕事の面白さやヤリガイをさりげなく語ったり、女子大生が大変なのに共感する。理解ある大人の男はポイントが高いです。

 

あえて女子大生の内面を褒める

まあ男としては女子大生の輝く肌やハリのある髪は本当に魅力的。でも、あえて女子大生の内面を褒めるのがポイントです。

 

服のセンスを褒めたり、会話の内容を褒めます。若い男子学生は草食系で消極的。大人の男の余裕で女性の内面を褒めます。

 

説教にならないように受け止める

そして女子大生の悩みや相談に乗ります。説教や自慢話にならないように注意です。あくまで女子大生の話を受け止めて共感です。

 

「気持ちは分るよ」「大変なのに頑張っているね」と共感する事で、女子大生との距離を一気に縮めるのです。

 

大人の男こそ女子大生を口説く

良い雰囲気になれば流れでホテルに行くチャンスも普通に有ります。大人の男の余裕を見せれば女子大生も行けるのです。

 

むしろ大人の男だからこそのコツが有ります。軽いパパ活と油断している女子大生こそ狙えます。

 

パパ活をしている女子大生を受け止めるのも、大人の男の嗜みなのです。



気軽にパパ活する女子大生の理由

女性の不条理を受け入れる


女子大生がパパ活なんて世も末だな...なんて思う必要は無いです。女子大生は気軽にパパ活する時代。

そんな女性の不条理も受け入れてこそチャンスが有る!

さすがに援助的な事には抵抗が有る

女子大生ともなれば少しは脳みそも有ります。大学を卒業したら普通に就職して、いつかは家庭を持ちたいと思う。

だから、援助的な事や風俗でバイトなんて考えられない常識は有ります。その点、パパ活なら体を売る訳では無いので安心。

女性が考える理想のパパ活とは

経済的に余裕のある男性と、一緒に食事をしたり、お酒を飲んだりすると5000円〜10000円くらいのバイト代を貰います。

食事をするだけなら体を触られる事もない。少し位はお酒が入っても、脱線する事はないと安心しているのですよ。

本当に広い心でパパ活する男性も

若い女性はお金が無いだろうから支援したい。 なんて気持ちでパパ活でお金を払う男性も実在します。

若い女性とお話ししたいけど、キャバクラや風俗に行くのに抵抗が有ると、パパ活を受け入れたりするのです。

今は普通のバイトすら減ってる状態

特に今は学生が普通にバイトをしたくても出来ない現実も有ります。そうなるとパパ活は魅力的です。

女子大生にとってはバイトとして切実にお金が必要。男としては、そんな女子大生を助ける事で自分のプライドも満たせます。

軽い浮気心を満たすパターンも

浮気に興味は有るけど、家族を裏切るのは抵抗が有る。でも若い女性とたまには話したい。だからパパ活なんて男もいます。

軽い浮気願望は有るけど、本当に浮気は抵抗があるので、パパ活で浮気心を満たす。パパ活をする女子大生はこんな男を救ってくれます。

 

パパ活には男性の需要も有る訳ですから、女子大生がパパ活しても良いのです。


今はキャバ嬢も追い込まれてパパ活に

女性だって追い込まれてる


実は今は女子大生だけでなく、バイトでは無いプロのキャバ嬢も追い詰められてパパ活に走っています。結構なピンチ。

 

キャバ嬢はそもそも金銭感覚がヤバい

稼ぐキャバ嬢ともなると、普段の金銭感覚もヤバい。家賃が高いマンションに暮らして、美容室で毎日セットしてエステも通います。

 

ブランド品を買いあさるのも良くある。しっかり貯金しているのは少数派。急に生活レベルを落とせないと生活は苦しいです。

 

キャバ嬢は女子大生と変わらない

キャパ嬢でも月に300万とか稼ぐようになると、税金もしっかり納めて、しっかり貯金もするようになります。

 

そうなると完全にプロのキャバ嬢です。でも中途半端に稼ぐキャバ嬢は危険なんですよ。

 

もうバイトの女子大生と余り変わらないマネー感覚。そんなに先の事は考えてないのが若さと言うものです。

 

コロナでキャバ嬢の収入が激減

夜の商売は自粛が解けた後も不況は続いています。お客さんが激減してキャバ嬢の収入も激減です。

 

こうなると美容室やエステの頻度は下げるにしても、家賃は大きく圧し掛かって来ます。

 

ピンチになってパパ活に走るキャバ嬢が増えています。現実は厳しいのです。

 

困っているキャバ嬢に付け込む客も

そうなると困っているキャバ嬢にパパ活どころかあからさまに関係を迫る客も出て来ます。

 

プライドを持って仕事をしているキャバ嬢はパパ活に走らずに堪えているのです。

 

ただ貯金をしてないキャバ嬢は女子大生と同じ位に困っている。相当厳しいです。

 

追い詰められてるキャバ嬢は要注意

すぐにでも大きなキャッシュが必要なキャバ嬢はヘタに手を出すと大火傷をしますので要注意です。

 

彼女達の怒りを買うような事をすれば、余計な事を会社にチクったりしますからね。

 

やっぱり美味しいご飯を食べて少しお小遣いで満足な位の女子大生が良いです。

 

この位なら気軽にパパ活が出来るので男にとっても女子大生にとってもお互いにメリットが有るのです。

 

今までキャバ嬢に手玉に取られていたとしても、今のタイミングでキャバ嬢に仕返しをするのは危険ですよ。