非モテだと自虐しても本音では劣等感?望みは有る!

非モテの劣等感を無くす方法は有る

最初の一歩を知れば意外と簡単


「どうせ自分は非モテ」だからと自虐していても、実は劣等感で苦しい。私もそう苦しんでたので気持ちは分ります。

 

でも「実は何とかしたい」と思うなら、その劣等感を上手く利用すれば大丈夫! その苦しさからは脱出できますよ。

 

非モテは劣等感から女性を遠ざける

無意識に「自分から女子を遠ざけている」と以前の私は分かってませんでした。ホント墓穴を掘りまくりでした。

 

女性だって普段から恋愛モードが全開なんて有りえない。変に意識しないで普通に女性に接すれば良いのに。

 

今こそ劣等感をバネにするべき

別に相手が女性だって普通に話せば良い。女性が何気なく言った事は大きな意味がない世間話だったりするのです。

 

劣等感をバネにして「実は何とかしたい」と思う気持ちが有れば、今の自分を変えられる。最初の一歩は簡単ですよ。

 

 

非モテだからと劣等感から、卑屈になる必要は無いです。その劣等感は活用できます。



自ら女性を遠ざけていた自分に気が付く

モテない男は同じ失敗を繰り返す


自分が非モテ男だと自虐していても、居心地が悪いのは実感する。まず自ら女性を遠ざけていたのを認めるべきです。

 

ろくに会話もしないで女性を遠ざける

何となく女性にイジられた過去が有ると、ろくに会話もしてない女性を自ら遠ざけてしまいます。

 

異性との出会いが少ないと、たまに異性が現れると彼女候補として考え過ぎてしまう事も。距離感が掴めずに失敗です。

 

普通に話が合う女性もいる

同じ趣味を持つ仲間だと普通に話が合う女性もいます。仲間とワイワイ話していると、普通に盛り上がります。

 

実際に会話すると、最初は距離を感じた相手でも、話すと意外と楽しい事も自然と分かるのです。

 

会話をしていれば自然と距離は縮まる

相性の良い相手とは会話していれば、自然と距離が縮まります。逆に合わない相手は世間話くらいの距離感に落ち着く。

 

会話をすれば、自然と適度な距離感に落ち着くのです。女子と会話もしないで、勝手に遠ざけるのはナンセンスでした。

 

 

分かれば簡単な事なのですが、非モテ男は自分で余計な事をしています。無意識に女子を遠ざける行動は止めたいですね。



非モテ男を脱出するために出来る事

モテない男を脱出するのは簡単


非モテ男を脱出するには、少しづつ経験値を積んで、自信を身につける事です。私もここから始めました。

経験と言っても別人にならなくて良い

いくら経験を積むと言っても、陰キャが180度変わって急に陽キャにならなくても大丈夫です。

今より少しずつ成長して行けば良いのです。モテの頂点を極めて超人になりたいなら話は別だけど、そんな必要は無いですよね。

嫉妬心は強力なエネルギー

モテる男に嫉妬する。一見するとマイナスなイメージだけど自分次第です。劣等感を感じるのも自分次第です。

モテる男がいたら何で奴がモテるか観察。嫉妬心を上手く使えば自分が成長できます。嫉妬心は強力なエネルギーですだからね。

女子との会話は普段から磨ける

女子との会話力を磨くには普段から意識して女子に話し掛けます。とにかく経験値がモノをいうからです。

  • コンビニの店員
  • 洋服屋さん
  • ご飯屋さん
  • 歯医者の受付

話すだけなら無料。練習だと思って話し掛けます。初めは挨拶。慣れたら立ち話くらいは出来ます。

女性との接触を少しづつ増やす

私も最初はコンビニの挨拶から始めましたが、マッチングアプリを使えば簡単に経験値を積めます。

とにかく女性との接触を増やすのを徹底すれば、少しづつ変わる事が出来ます。今ならチャンスは大きいですからね。

劣等感から女子を遠ざけていた過去に

ある日、自分が劣等感から女子を遠ざけていただけと気が付きます。自分が成長した証しでも有るから嬉し恥ずかしな気分です。

自分で壁を作っていたのがバカみたい。今までは職場の女性と世間話も出来ませんでした。ほんの少しの行動が大事なのです。

 

こちらのサイトが何か一つでもヒントになると嬉しいです。非モテ男は脱出できますよ。