非モテ男こそ腐女子がチャンス!

腐女子は好奇心が強く狙い目

エロい腐女子は大きなチャンス


腐女子というのはBL(ボーイズラブ)つまり男同士の恋愛が大好きな女子。特殊なジャンルのオタク女子です。

 

でも可愛い女子もいるので実は狙い目。仲良くなればエロい本性を見せてくれます。狙い目なのには理由が有るのです。

 

腐女子は人知れず悩んでる

多くの男はBL(ボーイズラブ)なんて理解できない。腐女子も普通の男にはBLを理解して貰えないと分かっています。

 

何なら女子の友達だって腐女子を毛嫌いする事も有るくらい。だから腐女子で有る事を隠している女子も多いです。

 

腐女子は同性愛では無い

腐女子だって彼氏が欲しいと思っていたりエロい事にだって興味が有ります。でも腐女子だとバレたら引かれちゃう。

 

内心では腐女子の趣味を理解してくれる男を求めてます。腐女子は人知れず悩んでいるので口説きやすいのですよ。

 

腐女子はエロい

BLは男同士の恋愛感情や葛藤なんかも描かれるけど、やはり男同士の過激なエロ描写も魅力だったりします。

 

腐女子はBL漫画のエロい描写が大好物。もう腐女子の方が男より男の性感帯に詳しいくらいです。

 

腐女子は巨乳が多い

まあ完全に個人の主観ですが、腐女子は背が低くて巨乳が多い印象。男のエロい視線にも慣れてたりします。

 

でも自分が腐女子という引け目から、エロい事に興味津々なのに男からのアプローチに慣れてない。これ大チャンス。

 

腐女子の趣味を否定しないで受け入れる事がチャンスになる

腐女子の趣味を理解して受け入れる。BLを完全に理解できなくても、そういう趣味も有りだよねって認めます。

 

これオタクな男だと良く分かると思いますが、自分の趣味に理解を示してくれるだけでも相当嬉しいのです。

 

普通はドン引きされる

普通は腐女子だと分かるとドン引きする。いわばホモ好きな女子ですからね。でも、それは趣味として受け入れます。

 

SF好きとかホラー好きと変わらない趣味として受け入れるだけで、腐女子との距離が一気に縮まるチャンスになります。

 

腐女子はガツガツ男が苦手なのも理解してアプローチ

腐女子はガツガツとした男が苦手。 女にガツガツした典型的な男ってのを、どこか冷めた目で腐女子は見てます。

 

リアルの世界での人間関係が苦手なので、BLのような非日常に逃避。でも本当は恋愛やエロに興味津々です。

 

腐女子も安心したい

腐女子は自分の趣味がドン引きされるとビクビク。それを理解して安心させれば腐女子は心も体も開いてくれます。

 

だからガツガツ男より、とにかく腐女子を受け止めてくれる男が良いのですよ。陽キャより陰キャな方が良いくらい。

 

 

非モテ男こそ腐女子を狙って経験値を積むべき。 腐女子は完全に狙い目ですよ。



腐女子を口説くコツが分かれば簡単

腐女子の趣味を認めるのがコツ


普段は腐女子である事を隠してたりします。 だから腐女子に理解を示すのが口説くポイントなのです。

 

腐女子だってアプローチは一緒

腐女子だって女子であるのは一緒です。 段階的に進めるだけです。

 

 出会う
 ↓
 距離を縮める
 ↓
 エッチする

 

普通の女子と同じなのですよ。でも腐女子ならではのコツが有ります。

 

腐女子は距離を縮めやすい

腐女子は妄想が強くて実際の行動に踏み切れなかったりする。童貞と似ていますね。

 

でも腐女子は距離を縮めるポイントが分かりやすいので、口説くのが比較的簡単なのです。

 

BLの趣味を否定しない

「男同士がフ〇ラするのが好きなんて気持ち悪い」「男同士のア○ルセックスが好物なんて変態かよ」なんてのは禁句。

 

まあ男がレズAVをオカズにするのと変わらない。腐女子はフィクションを楽しんでるだけ。同性愛者でも無いですしね。

 

脳内でレズ行為に置き換える

腐女子がBLの魅力を語りだした時は、脳内で話を置き換えると楽。男同士の恋愛だって男女の恋愛と共通点は有る。

 

男同士のエロ話だって、女同士のレズ行為として聞く。とにかく興味を持って話を聞いてあげると距離が一気に縮まります。

 

最後の一押しがポイント

腐女子は妄想が強くて、実際にエロい事をするのに踏み出せない。だから最後は男の方から口説くのがマナーです。

 

そして腐女子は元々はエロい事に興味津々なので、落としやすいのですよ。

 

ストレートに誘う

「○○ちゃんは男より男に詳しいから魅力的」「○○ちゃんが魅力的だからエッチしたい」みたいにストレートに誘います。

 

「体の相性が悪いと長続きしないから先に確かめたいって女子は多いよ」みたいな言い訳を作って上げるのも良いです。

 

距離を縮めればエロい本性を見せてくれる。ストレートに誘うと反応が良いのが腐女子なのです。

 

腐女子はイチャイチャが大好き

BL漫画では男同士が葛藤しつつ惹かれ合って激しいエッチをするのが定番 禁断の恋愛だから盛り上がる。

 

そんなBL漫画ばっかり腐女子は読んでいるので、エッチでもイチャイチャしつつ激しいエッチが大好物です。

 

壁ドンところでは無い

実はカップルが強烈に惹かれ合うのに憧れているのですよ。まあBLだと男同士なのですけどね。

 

だから腐女子とのエッチでは、相手の魅力やエッチな事を言いまくると盛り上がります。これは腐女子の大きな魅力ですな。

 

腐女子と出会うならネットが簡単

普段の生活では腐女子は自分の趣味を隠したい。だから本当の自分をさらけ出せるのはネットになるのも当然です。

 

ネットのSNSや出会いアプリなら自分の趣味も堂々と言えるし、理解してくれる男も求めている訳ですよ。

 

出会いアプリなら趣味で検索

普通に「腐女子」とか「オタク」で検索すれば探せる。自分の趣味を理解して欲しいなんて自己紹介に有ればバッチリ。

 

腐女子が基本的には真面目なので、最初は意識して真面目な感じでアプローチすると良いですよ。

 

紳士的にアプローチすると、腐女子は本当に反応が良いです。これも腐女子の魅力ですね。

 

出会いアプリなら腐女子も探しやすい。 腐女子に狙いを定めて狙うのは有りなのです。



女子オタクが男に求めるポイント

女子オタクは認めて欲しい


女子オタクだって普通の女子。でも女子オタクならではのポイントが有ります。

オタクや腐女子のレッテルを貼らない

女子オタクなんて言うと自分の世界に閉じこもって変人ばかり。特に腐女子なんて変態に決まっている。これ偏見です。

レッテルを貼られて一括りに悪く言うのは、オタク女子が最も嫌うタイプ。腐女子だって24時間BLの事を考えてる訳じゃないです。

趣味に没頭する時間と普段は別
趣味に没頭している時と、普段、女子として過ごしている時は完全に別。それなのに趣味の事で悪く言われるのは悲しい。

だからオタク趣味でも腐女子でも「趣味は趣味として受け入れる器の大きい男」は当然ですがモテますよ。

女子オタクの趣味の世界を否定しないで認めるのは当然のこと

女子オタクや腐女子は自分の部屋には趣味のグッズが有る。漫画だけでなくポスターやフィギュアが飾ってあります。

こういうグッズもさり気なく興味を持って質問したり、逆に完全にスルーするのも「器の大きい男」なのです。

趣味の事をイジらない
冗談のつもりで趣味の事をイジっても、女子オタクは気分を悪くします。どこか偏見で見られていると思います。

趣味は趣味として認めて、これもプライベートの一部として必要以上に干渉しないのが良いです。

ネガティブな一般論は無し

やっばりゲーム中毒とか各種の事件とか、どうしてもオタク趣味と一緒に報道されがち。ネガティブな一般論は根強い。

女子オタクや腐女子はネガティブな一般論には本気で反論。世間話のつもりでも一般論には触れない方が良いです。

やり過ぎは何だってダメ
コーヒーだって酒だって、やり過ぎは何だって中毒になる。ゲームやエロい妄想だって行き過ぎはダメなのは当たり前です。

だからネガティブな一般論には触れても余り良い事はない。余計な議論は雰囲気を悪くするだけです。

他人を受け入れるのがモテる男

結局は他人の趣味に干渉しないで、温かく見守る位でいるのが「器の大きい男」なのですよ。

女子オタクや腐女子が男に求めるのは、こういう男の優しさ 逆に視野が狭くて偏見に満ちた「器の小さな男」は論外。

何でも許す訳じゃない
女子が何をしようが何でも許すのは、優しさじゃなくて無関心。女子オタクは1人の人間として尊重して欲しいのですよ。

自分が理解できない趣味でも、女子が楽しそうなら許す。これが出来れば「器の大きい男」が簡単に出来るのは大きなチャンスですよ。

 

女子オタクは自分を尊重してくれる男を求めているのですよ。


腐女子が知られてきた今がチャンス

腐女子は狙い目


腐女子って言葉は1990年代末にはネットで使われています。 でも2015年くらいからメディアで扱われて変わって来ました。

 

昔は腐女子はもっとネガティブ

腐女子なんて言うと、完全に変態あつかい。 今もそういう面は残っているけど、昔は完全に病気だと思われるくらいネガティブ。

 

だから腐女子に理解が有るなんて男がいても、なかなか女子にも信じて貰えない感じです。

 

メディアに出て変わって来た

2015年くらいから腐女子とかBL(ボーイズラブ)なんてのがメディアで扱われるようになってイメージが良くなって来ました。

 

実際、BL漫画も絵がキレイだし、イケメンが多く登場して、普通に女子が楽しめるようになったのが大きいのですよ。

 

腐女子のネガティブな面も残ってる

中川翔子が女子オタクだと言い出したのも大きい。 女優の足立梨花も漫画オタクだと公言しているしね。

 

最近では腐女子だと公言するアイドルも増えて来てます。 でも普通の女子が腐女子とカミングアウトするのはハードルが高いです。

 

良い感じにネガティブ

芸能人が女子オタクと言いだしても、普通の女子が腐女子だと言うのには、良い感じに抵抗が有るのですよ。

 

適度にネガティブなので、腐女子を理解する男がいても不思議じゃない感じ。 だから腐女子を口説くチャンスにもなります。

 

腐女子には非モテ男にこそチャンス

非モテ男はモテない事にコンプレックスが有ります。 これって実は腐女子が自分にコンプレックスを持っているのと一緒。

 

自分を認めて貰えない悔しさとか葛藤。 非モテ男こそ腐女子の気持ちが良く分かるはずです。

 

非モテ男こそ共感できる

男同士のエロはピンと来なくても、自分の趣味を認めて欲しい気持ちは痛い程に分かる。 これは非モテ男の大きなチャンス。

 

実際に腐女子の気持ちに共感するのは楽しいですよ。 お互いにコンプレックスを克服する手伝いが自然に出来ます。

 

腐女子はヤリマンでは無い

腐女子はエロに対する興味が強いし、実際のプレイにも詳しい。 でもヤリマンとは少し違うのに注意が必要です。

 

腐女子の趣味に理解を示せば、距離を縮めやすい。 距離を縮めた後なら最後の一押しは積極的にしても大丈夫。

 

あくまで相手を認めるのが大事

非モテ男こそ自然に腐女子の気持ちを理解して寄り添える。 しっかり距離を縮めてこそ口説くチャンスなのですよ。

 

そして距離を縮めてこそ、腐女子のエロい本性が見れる。 腐女子を狙わないのは損ですよ!

 

 

腐女子である事を認めて理解を示せば一気に距離が縮まる。 これに尽きます。