ドSな彼女が欲しい? こっそり探すのがコツ!

ドSな彼女が欲しいけど

女性に支配されたいなんて言えない


ドSな彼女が欲しい、女性にリードされて身を任せたい... なんて思っていても大きな声では言えないです。

 

Sな女性は余り本性は見せない。でも隠していても滲み出てくるのがSな本性。これを見逃さないでチェックです。

 

多くの女性はМ志向なのも現実

一般的に7割の女性はМ志向で、男性にリードされるのを好みます。男も7割はS志向で、Мっぽい女性を好みます。

 

多くのカップルは男性がリードするのが自然なこと。逆に3割の女性がS志向で、Мっぽい男性を求めています。

 

男性を手の平で転がせたい女性は意外と多いです。そんなドS女性の5つの特徴を知っといて損はないのです。

 

1. Sな女性は決断が早い

食事する時も食べたい物をなかなか決められない。女性は何かと優柔不断なのが当たり前なのです。

 

こんな女子の優柔不断な姿にイライラする事も。もちろん気を使って女性が自分の意見を抑えている場合も有ります。

 

多くのМ志向な女性は受け身なので本当に決断できない。でもSな女性はここでもサクっと物事を決断できます。

 

2. 自分に自信が有るのもSな女性

自分に絶対的な自信を持っているのがS志向の女性です。 とにかく自信が有るのが特徴なのです。

 

極端な話、Sな女性の自信には根拠がなくても良いです。自信が有ると言うことはプライドが高い事も意味します。

 

そしてSな女性は自信が有るから我が道を突き進む。自信が有るから何でも自分でこなそうと行動的でも有るのです。

 

3. 他人を否定しがちなのは困るけど

Sな女性は自分の考えが有るので、それと反するような他人は徹底的に否定します。

 

多くの女性が大好きなゴシップ的な悪口じゃなくて、人でもモノでも非難して攻撃するのがS女性です。

 

Sっぽい女性はプライドが高い事も有って、簡単には他人を認めない。そして他人を否定する時は全否定します。

 

行動力の裏返しでも有るのだけど、ここはちょっと困った点でもあります。

 

4. リードして仕切るのが大好き

これは仕事でも恋愛でも、とにかく仕切りたがり。恋愛でも男性をリードする位の勢いです。

 

Sな女性は自分がリードして自分が望む通りに進めたい。逆に他の人にリードされて、それに合わせるのは苦手です。

 

プライドの高さも有って、他人に合わせるのが苦痛なのです。だからSな女性は自分でリードしていればご機嫌です。

 

5. 実は打たれ弱い面も有るのがS女性

Sな女性は自分がリードして優位に立っていると最高のパフォーマンスを発揮します。

 

でも、劣勢に回って打たれると、実は打たれ弱い。逆に、M女性の方が打たれ強い位なのです。

 

責めるのが得意だけど、責められる事には慣れてません。実はSっぽい女性は打たれ弱い一面が有ります。

 

 

頼れる姉御肌で打たれ弱い一面も有るのがS女性なのです。



Sな女性はやっぱり魅力的

Sな女性には魅力が有る


男性がリードして欲しいとは大きな声では言えないけど、何事もリードしてくれるSっぽい女性は魅力的です。

 

主導権を渡すとSな女性は喜ぶ

普通の女性は男性にリードして欲しいです。だから主導権は当然として男性に有ります。

 

でもSな女性は違う。しっかりと自分の意見を持っているので主導権も欲しがります。

 

逆に主導権を取られると不機嫌なのがSな女性。思い切って女性に主導権を渡す位がちょうど良いです。

 

Sな女性なら思いっきり甘えられる

普段はテキパキと男勝りな所もあるSな女性だけど、男が疲れて落ち込んでいたりすると、敏感に空気を察知します。

 

そして男を甘えさせてくれるのがSっぽい女性。もう思いっきり甘えられるよ。これはある意味では究極の癒しです。

 

癒しなのに普段は攻撃的なSな女性こそ得意だったりする。意外と母性の裏返しで攻撃的だったりするのがSな女性です。

 

ケンカもサッパリしているのがSな女性

恋人関係になれば時にはケンカしたりします。とくにSな女性は自分の意見を通そうとするので衝突もします。

 

そしてケンカする時には徹底してやり合う事になる。でも、Sな女性はケンカもストレートで分かりやすいです。

 

自分の意見をしっかり主張。変に感情的にもなりすぎないので、ケンカしてもお互いに納得してサッパリと解決できます。

 

ベッドでも主張が激しいのがS女性

Sな女性はエッチもエネルギッシュです。ベッドでもしっかり自分の意見を主張する訳です。

 

時には全てを任せて女性主導のエッチなんてのが出来るのもSな女性ならでは。

 

普通のM女子は自分が気持ち良いポイントも言ってくれなかったりして、ベッドでは特に意思の疎通は難しいです。

 

でも、Sっぽい女子なら、そんな心配はなくて気持ち良い事を追及できるのです。

 

 

S志向な女性は愛すべきキャラクターの持ち主でも有ります。



ドSな女性も意外と悩んでいる

Sな女性も意外と悩んでいる


ドSな女性だと何事にも積極的で悩みなんて無さそう。でも、意外と困っている事が有ったりします。

ドSな女性はリーダーシップがある

ドSな女性と言うと、キツい性格のイメージが有ります。でも、実際には面倒見の良い姉さんタイプが多いです。

リーダーシップを発揮して皆を引っ張る。皆を引っ張りながらも、周りを和ませて良い雰囲気を作る気配りタイプ。

そしてプライドは高いのだけど、努力家タイプなので周りからの信頼も厚いのです。

周りの男がビビッてしまうのが悩み

ドSな女性は周りからの信頼も厚く、周りから頼られてしまう。そうなると「しっかり者で近寄りがたいタイプ」と見られがち。

近寄りがたい女性に対しては、男がビビッてアプローチして来ないのです。

ドSな女性も出会いを求めている
男が尻込みしてアプローチしないので、ドSな女性は彼氏もできにくかったりします。

実はドSな女性も出会いに飢えてたりするのが現実。でも、そんな姿を見せるのはドSな女性のプライドが許さないです。

ドSな女性が本当のドМ男を求めるか?

SM好きで本気で奴隷を育成したいガチのS女性なら、本気のドM男を求める。でも、Sっぽい位の女性は別です。

周りを仕切るのが大好き。女性からリードして行きたい。なんてドSな女性だと、我が強い男と会う訳がないですからね。

SMパートナーではなく、自分と相性の良いMっぽい男を求める。やっぱりドSな女性も相性は重要な訳ですな。

ドSな彼女が欲しい男も求められる

適度にドSな彼女が欲しい男だって需要は有ります。ドSな女性はそんな男を求めています。

そしてドSな女性が大好物な男も普通にいます。自分と相性の良い相手を探す。 それこそ世の出会いの神髄でも有ります。

ドSな彼女を求める男がいたって良い。自分と相性の良い相手を探す。当たり前のことなのです。

 

Sっぽい女性は意外と困っています。 だからドSな彼女が欲しい男は有りなんです。


ネットならイイ感じのドS女性を探せる

ネットを使えば見つかる


やっぱりイイ感じのドSの彼女が良いですよね。S気質の女性で、男をイジるのが大好きなタイプ。

 

そんなイイ感じのドSな彼女をネットなら簡単に探せます。

 

S気質の女性は男を責めるのが大好き

ドSな女性は口が悪くて言いたい事をズバズバと言ったりする。でも、それは裏表がないと言うことです。

 

一緒にいると実に心地良い。だからSっぽい女子は人気です。身の周りにそんなSな女性がいれば苦労は無いです。

 

でも、身近にSな女性がいても、周りに気を使って「実はドSな女性がタイプ」なんて言えない。M男の悩みは深いのです。

 

職場で好物のМ男を探せない

変な噂が立つと困るのは女性も男性も一緒。職場や普段よく行く場所で、ドSな女性が「好物のドМ男」を探すのは難しい。

 

男だってМ男キャラをカミングアウトするのは勇気が必要です。だから普段の生活から切り離されたネットを使うべきです。

 

出会いアプリを使う。ネットなら男も女も余計なシガラミがなく、相性の良い相手を探せます。

 

ドМ男だと匂わせて女の子を集める

アプリで「私は〇〇の仕事をしている会社員です。結構ドМな性格なのですが、楽しく話しながら美味しい物でも食べましょう。」みたいな感じで書く。

 

さりげなく「ドМ」のキーワードを入れて、後は普通の飲み友達の募集の感じで十分。 ドSな女性が何となく反応して来ます。

 

職場でドSキャラを公言できなくても、ネットなら簡単に匂わす事が出来ちゃいますからね。

 

女性は興味本位で何となく反応する

あくまでドМなのは匂わすくらい。そして良い感じの女性と会う。ドМなんてキーワードに反応するのは高確率でS気質です。

 

普段はドМな男が好物なんて言えないけど、その気配を敏感にキャッチしますからね。

 

女性が安心して使えるサイトが狙い目

女性はマッチングサイトを使うのは無料なので、興味半分で女性が反応する。ドSな女性は気軽に話に乗って来ます。

 

そのためには、多くの女性が安心して使える出会いアプリを選ぶのがポイントなのです。

 

ドSな女性もドМ男も、実はパートナーを探すのに困っていたのです。



ドМ男は草食系男子とは少し違う

冷静に状況を見極める


ドМ男は最近よく聞く草食系男子とは似ているようで異なります。ここを整理した方が自分の気持ちが良く分かるはず。

 

草食系男子もドМ男も女性には興味

別に女性が嫌いな訳では無いです。でも草食系男子は自分から女性に積極的にアプローチするのは苦手なのです。

 

自分からリードできないなら、女性がリードする必要が有るのかな? と思うかも知れないけど、それも少し違います。

 

草食系男子は女性がリードするのも苦手だったりします。

 

草食系男子はグイグイ来る女性が苦手

ドМ男も草食系男子も、女性にリードして貰うのが好きそうなイメージが有ります。

 

でも、草食系男子はグイグイと来る女性が苦手なのです。女子がグイグイ来ると、逆に草食系男子は引いちゃいます。

 

草食系男子は自分の世界を壊されるのを極端に嫌います。でも、ドМ男はSっぽい女子がグイグイ来るのは大好物。

 

ここが草食系男子とドМ男との大きな違いなのです。

 

ドМ男は草食系男子は異なる

草食系男子は自分から積極的に動くのが苦手。だから女性に対しても消極的。そして消極的でも別に困ってません。

 

草食系男子は割り切っている。逆に、ドМ男は消極的と言うより、女性に支配されるのを自分から積極的に望んでいます。

 

ドМ男は自らSな女性に責められるのを望む攻めの姿勢なのです。

 

ドМ男は女性にリードされたい男

恋愛なんかでもデートプランを考えるのも面倒。こんなん絶対に女性の方が詳しいのに... だからドSな彼女にリードして欲しい。

 

そして恥ずかしいですが、エッチだってドSな女性に責めて欲しい事も有ります。

 

プライドが邪魔して難しい乳首攻めを女性に頼める。それ位の信頼関係が欲しいです。

 

 

やっぱSっぽい女性は魅力的ですよね。 実はドS女性は人気なのも分かります。



ドSな女性も出会いを求めている

Sっぽい女子も出会いを求めている


ドSな女性だってドМ男をイジめたくて、うずうずしてても都合の良い出会いは無かったりします。

 

だからSっぽい女子も秘密の出会いを求めています。

 

ドSな女性もパートナーを探している

本気でSМの世界で生きている女性は、プロの女王様として働いているはずです。

 

でも趣味で男をマウンティングして虐めたい女性には無理。ドSな女性だって自分の好きな仕事をしたいです。

 

それに普段からドSな姿を周りにさらして、ドМ男を探す訳にも行かないからね。

 

本格的なSMの世界は少し引いちゃう

ドSな女性も本気のSМの世界はハードルが高い。興味は有ってもいきなりはキツいです。

 

だから、最初はハード過ぎないけど刺激的な位が良い。ドМ男を探していると言っても、本気でマジのドМ男もちょっとキツイ。

 

あくまで興味が有る位が良いのです。ドSな女性もちょうど良い相手を求めています。

 

刺激的で相性の良い相手を求めてる

Sっぽい女子は何となく自分の好みに合ったMっぽい男を求めている。逆にMっぽい男は、自分を支配してくれるドMな彼女を求めている。

 

男も女もちょうど良い相手を求めている。ゴリゴリのSMマニアがパートナーを求めるのとは違います。

 

やはり相性の良い相手を求めているのが本質なのですよ。

 

出会いアプリをうまく使うのもドМ男

自分から積極的に動いて相性の良い女性を探す。それがたまたまSっぽい女性だと言うだけ。自信を持ってドМ男を突き進んでくださいね。

 

誰でもヤラせてくれる女子には、超攻撃的なドSの女子もいます。ここを狙うのも一つの方法なのです。

 

イケイケのエロかわ女子は攻撃的でSっぽいからね。

 

Sな女性は意外と多いですよ。 女性に責められる快感は一度は体験するべき。 ドSな彼女が欲しいと思っていても良いのです。